事業説明

サポネではよりよいサポートができるように様々な事業に取り組んでいます!
サポーター(ヘルパー)派遣
「利用者の依頼に応じて、サポーター(ヘルパー)を派遣し、障害者の生活を支える事業」
障害があっても住み慣れた街で暮らしたい。こんなことがしたい、あんなこともしたい。 そんな夢や生活を実現できるようなお手伝いをしたいと、サポーター(ヘルパー)派遣をしています。 サポートを受けて障害のある方の生活がカラフルに活き活きとしたものになるように努めています。 24時間、365日、必要なときに必要なサポートをします。

自立生活支援

サポネでは24時間体制でサポーターを派遣しています。 障害のある方が地域で自立生活を送るために、一人暮らしの方のご自宅までサポーター(ヘルパー)を派遣し、自立生活を支えています。

ガイドヘルパー

ガイドヘルパーもサポネの大きな事業の一つです。 休日のお出かけや買い物から、散歩などの余暇を気持ちよく過ごすことはもちろん。そんな利用者さんの「こうしたい、ああしたい」をサポネではサポートしています。

身体介護

身体介護の分野では、入浴介助・清拭・整容(歯磨き・洗顔・爪切り・耳かき・ひげ剃りなど)・朝の身支度・就寝準備・食事介助など様々なサポートをおこなっています。

家事援助

家事援助では利用者さんの日常生活に必要な掃除・洗濯・調理などの家事全般のサポートを行います。 サポネではスタッフに対して調理研修・洗濯講座などさまざまな研修を実施して技術向上に努めています。
育成・カレッジ
「介護や福祉に関する講座や研修会を開催する事業」
サポネは介護に関する講座や研修会等を月に2,3回開催しています。ただサポート(介護)をするだけでなく、今の介護技術に満足せず、講座・研修会などでよりよいサポートができるよう日々向上心を持つよう心掛けています。 そして、介護をする誰もがはじめは初心者です。 そんな初心者でもサポネの研修を受ければ安心してサポート(介護)できるように活動しています。

 

生活コーディネート
「利用者の生活を利用者が望むものにコーディネートしていく事業」
サポネは、サポート(介護)をする上で大切にしていることがあります。それは「利用者さん主体」です。 そのために利用者さんの今求めていること・望んでいることを事業所内に共有し、ケース会議などを開き、出来る限り利用者さんの思いを実現できるよう活動しています。

 

サポネの家
「住宅街にある一軒家で、宅幼老所・生活介護・カフェを行なう事業」
地域のみなさんともっとつながっていきたいという想いで設立しました。 一般の民家をそのまま利用し、「ひと・カラフル」の実践の場として障害者デイサービスや、 高齢の方・障害者の方・子供さん、誰もが楽しく過ごせる宅幼老所を運営しています。 また、ウッドデッキもある素敵なカフェもあり、空間を分ける事なくみんなで交流できるよう活動しています。
●サポネの家はこんなところ

CAFEさぽね

サポネの家は「CAFEさぽね」の名前で喫茶スペースを運営しています。地域の方や利用者さん、スタッフが交流できる、どんな方でも気軽に来ていただける場所として開放しています。

CAFEさぽねのメニュー

「CAFEさぽね」では日替わりランチが一番人気のメニューです。本格的なランチメニューをお手頃な価格で提供しています。 お一人様¥550-

和室の様子

利用者さん・スタッフ・ボランティア・お客さんが集まって別け隔てなく、本当の家のようにくつろげる居場所を目指してサポネの家は活動しています。

サポネの家の庭

庭の木々や植物はボランティアさんが手入れをしてくださっています。家庭菜園もあり、季節の野菜を育ていて、採れたものはランチの食材として大活躍です。
●サポネの家の1日の流れ

10時オープン

利用者さんが集まったら朝礼の時間です。 利用者さん・スタッフ・ボランティアさんの出席・欠席の確認をとったり、一日のやることを確認しあったりします。

午前中

午前中はよくお散歩へ出かけます。 近所を小一時間ほど散策したり、スーパーへおつかいに行ったりします。車でドライブすることも。

昼食タイム

昼食の時間では、スタッフが食事を配膳するのではなく、利用者さんにも食事を取りに来てもらって、「普段の家での生活」に近くなるような過ごし方をしています。

食後のゆったり時間

食事のあとはゆったりした時間が流れます。 創作活動をしたり、ゲームをしたり、お昼寝をして身体を休めたり、その人に合った過ごし方をしていただいてます。

15時おやつタイム

15時になるとおやつタイムです。 本格的な手作りおやつが楽しめます。(※毎日ではありません)

ご自宅等へ送迎

おやつが終わったら各自帰る準備をしていただいて、順番にご自宅・ショートステイ先等へ送迎します。 最長で17時までのご利用が可能です。
営業時間:10時~17時
カフェ:11時~16時(ラストオーダー15時半)
営業日:月~金(祝日も営業してます)
休み:土・日お盆・年末年始など
駐車場1台有り(場合によっては2台)
最寄り駅:上野小前・東豊中団地前(阪急バス)
〒560-0012 大阪府豊中市上野坂1-1-8
TEL/FAX:06-6850-0602
E-mail:sapone-no-ie@nifty.com
URL:http://www.sapone-no-ie.com/

 

広報・ネットワーク
「サポネの活動を多角的に発信し、地域や社会に広めていく事業」
サポネは地域との交流も大切にしており、年3回発行している「サポネ通信」で サポネの活動をたくさんの方に知ってもらったり、地域向けの講座を開催しています。 1人でも多くの方に同じ地域に障害者がみなさんと同じように当たり前に生活をしている事と、 障害について知ってもらえたらと思い活動しています。
●広報・ネットワークでの活動をご紹介します!

「豊中駅前七夕まつり」に出店

取材の様子

地域交流講座

サポネ通信

イベント
「障害者と地域の人が一緒に楽しみ、交流するイベントづくり事業」
サポネは、年3回のイベントを開催しています。 サポネのイベントは障害当事者の「~したい」という思いを実現に向けて、 障害当事者のみんなで集まりイベントの企画・運営を行っています。 これらのイベントを通じて、地域のみなさんやイベントに参加したボランティアのみなさんと交流し、障害とは何かを知ってもらえたらと思い活動しています。
●サポネではこんなイベントを開催しています!

サポネクリスマス会

京都嵐山外出

ミスドミュージアム工場見学

イベント実行委員会

電話をかける